種族

種族を選択すると、HP、MP、LPの基礎値が決定します。
種族によっては外見に種族特徴があるので、特徴にならって外見を準備してください。

準備が難しい場合は、GMに相談するとよいでしょう。
GMは「見立て」で対応する、レンタル用の耳やマスクを用意するなどして対応してください。

種族ごとの詳細な情報はビフレスト大陸の種族も参照してください。 以下は、各種族のゲーム的なデータについて記載します。

ビフレスト大陸における一般的な種族。
外見に関しては我々の知っている「人間」と変わりません。 パラメータは平均的です。

HP MP LP
2 2 3

外見特徴:なし (他種族の外見特徴を有していないこと)

森林の中に集落を構えることが多い、長い耳を持つ種族です。 魔法の扱いを得意とします。

HP MP LP
2 3 2

外見特徴:尖った長い耳

主に山窟に住まう、金属の加工に長けた種族です。 耐久力が高く前衛の適正があります。

HP MP LP
3 2 2

外見特徴:男性は髭、女性は赤い鼻(チークでちょっと鼻先に赤をさす程度)

武を重んじる、辺境の鬼人たちです。 耐久力がとても高い反面、魔法使いとしての適性はありません。

HP MP LP
4 0 3

外見特徴:角、または有色肌のメイクや被り物

幸運に愛される、放浪の小人族です。 耐久力は低いですが、幸運によって攻撃を避けることが容易な種族です。

HP MP LP
2 1 4

外見特徴:尖った短い耳

獣相を有する「獣人」と呼ばれる種族です。 ヒューマンと比べると体力がありますが、その分魔法は苦手です。

HP MP LP
3 1 3

外見特徴:獣の耳やしっぽなど、獣の特徴を有するもの

その身に神々の証を刻んだ、天の代理人で過去には羽があったとも言われます。 魔法戦士の適性がありますが、幸運、機運を掴む能力は低いです。

HP MP LP
3 3 1

外見特徴:素肌に刻まれていることを見立てた紋章(メイクやシールなど)

鉱石や金属などの無機物、あるいは植物など、自我を持たない物質」が
高濃度のマナに長期間さらされることにより、偶発的に自我を得たのがピグマリオンです。
魔導時代にはオートノミーと呼ばれるほぼ人と変わらない高度な自律人形が作られましたが
AC1234ではこれを製造する技術はなく、ごく稀に遺跡から発掘される程度です。 魔法が得意ですが、耐久値・幸運値ともに高くなく、戦闘には注意が必要です。

HP MP LP
2 4 1

外見特徴:特になし