役割

ゲーム中は以下の役割が存在します。

コンピューターゲームではコンピューターが行ってくれる進行管理・ルール判定をLARPでは人間が行う必要があります。
その役割がゲームマスターです。進行管理・ルール判定だけでなく、ゲーム当日のホスト役となることも多いでしょう。
ゲームマスターはゲーム中はゲーム世界には存在しないものとして扱います。

PCとNPCの数が併せて3~4名程度につき、1名GMを置くことを推奨します。
PCとNPCの数が多く、複数名のGMを置く場合は、意思決定をスムーズにするためメインGMを決めましょう。

メインGMは、複数のGMで判断が割れる事態が発生した場合に、意見をまとめ、
最終的な判断を下す権限を持つと同時に、ゲームの円滑な運営を心がけなければいけません。

ゲームに参加するプレイヤーが演じるキャラクターです。キャラクター作成ルールに則って作成されたキャラクターを使用します。

ゲームに参加する運営側が演じるキャラクターです。酒場の主人やモンスターなどシナリオに関わるキャラクターです。